アレルケアの効果を引き出すベストな飲むタイミングは?

アレルケアは、空腹時に飲む。

アレルケアは、毎日手軽に飲める乳酸菌サプリメントです。いつでも気軽に乳酸菌を摂取できるアレルケアですが、飲むのにベストなタイミングはあるのでしょうか。いつ飲むのかのタイミングでいえば、乳酸菌は、空腹時に摂取した方が良いのです。理由としては、空腹時に摂取した方が腸が乳酸菌の吸収に専念できる為です。

他の食べ物を食べた後では、それらの栄養素の消化や吸収にエネルギーを使うので、乳酸菌を吸収する為に使えるエネルギーが少なくなって、乳酸菌の吸収効率そのものが落ちてしまうからなのです。これは乳酸菌のサプリメントに関しても同様で、なるべく空腹時に摂取することを推奨しているものが多くあります。

 

アレルケアは、寝起きに飲むのが効果的。

では、アレルケアを飲む時間帯として、適した時間帯はあるのでしょうか。乳酸菌を摂取するのにも、寝る前よりは寝起きの方が適しています。寝る前は、睡眠に入る前の状態の為、体の消化吸収の能力が落ちてしまうからです。消化の為に、内臓が余分にエネルギーを使わなければならないので、体が熟睡することの妨げになってしまうからです。

寝る前に食事をしたり、飲酒をしたりすると体に負担がかかるのと同じです。睡眠中は完全に体を休められる様に、食事したり、サプリメント等を摂取するのは避けた方がよいのです。一方で、寝起きであれば、体もエネルギーに溢れて内臓の働きもよくなるので、最も適した時間帯といえるのです。

アレルケアを効果的に使いたいなら、ここからチェック!